Know about taxi company

詳しく知りたい!
タクシー業界ってどんなところ?

 現在この業界は、昔のいわゆる"旅客運送業"から"究極の接客業"へとイメージを転換させており、サービスの良し悪しでタクシー会社が淘汰される時代に入ってきております。
 インターネットを介したサービスの提供が始まり、今後さらにタクシーとインターネットの融合が進むことが予想されます。
 新しいタクシー車両も発売され、業界として”タクシー”というイメージを大きく変革させる機運が高まっていると考えます。

タクシードライバーって、どんな仕事?

 お客様を安全、快適、迅速、そして安価に目的地までお送りする仕事です。
 仕事の内容は単純ですが、あなたの創意工夫が成果に結びつき、お持ちの能力を全て注ぐことができます。
 お客様がタクシーを利用される理由は様々で、「急な雨に降られてしまい困っている」「病院にいくための移動手段がない」「急いで目的地まで行かなければならない」など、困っている方がほとんどです。
 そんな困っている方の、役に立つことができるやりがいのある仕事です。

近鉄タクシーは、どんな社風?

 品がよく、紳士的なタクシーとして、お客様に喜ばれています。
 
 ドライバーは、”おっとり”としていると言われています。当社のイメージを表す車の色は"黒"、社名灯の色は"青紫色"を選んでいます。
 
 人を育てる社風で、ドライバーの方の自主性を尊重しています。したがって、自由でのびのびと仕事ができ、定着率の高い職場となっています。

安全面は?

 全車に防犯ボート、防犯カメラをはじめとした防犯装置を装着。また、ドライブレコーダーを搭載し、ヒヤリハットの事例を共有することで事故防止に努めています。
  万一事故を起こした場合でも、事故の処理は会社が責任を持って対応いたしますので、ドライバーへの負担は最小限になっています。
 車検・定期点検は自社所有の整備工場で万全の整備体制。故障の際にも随時受け付け、修理を行なっております。
 また、冬季はスタッドレスタイヤに交換するので、雪の日も安心して運転できます。

福利厚生は?

 社会保険完備はもちろんのこと、健康保険は近畿日本鉄道健康保険組合に加入しますので、保養施設や人間ドックの利用などの充実した福利厚生を受けることができます。

 (※上記は正社員・契約社員のみです。パートタイム社員は雇用保険のみ加入します)

 また、制服は無償で貸与はもちろんのこと、各営業所には仮眠室、お風呂、休憩室を併設しております。
 健康診断は、春・秋2回実施し、健康管理に役立てております。

若い力に期待しています!

 自分の頑張りで給料が決まるので、やる気のある若手の方には大変有利になっています。
 「若いから」「新人だから」といって給料が安いことはありません!
 若い力を存分に発揮し、売り上げを伸ばすことができます。
 ドライバーで培った運転技術や接客技術は一生モノ。今後、必ず役に立ちます。
 やる気のある若い方をお待ちしています!

開かれたキャリアアップ!

 まずは、日々のタクシードライバーとしての経験の中で、運転技術と接客技術を磨き、より高いレベルの技術を求められるハイヤードライバーや、大手企業の専属ドライバーへのキャリアアップが図れます。
 
 管理者を目指したい方は、班長職を経験し運行管理者としての経験を積み、国家資格である運行管理者を取得。運行管理者としてのマネジメントスキルを高めながら、管理者を目指すこともできます。

転職者にも有利です!

 ドライバーとしての経験の他にも、販売、営業、飲食としての経験や、自分でタクシーを使った時の経験など、今まで培ってきた様々な経験が生きる仕事です。  
 年齢・学歴・性別に関係なく、売上で給料が決まりますので、中途入社だからといって給料が安いことはありません。
 様々なことを経験している分、有利な場合も多いです。仕事のコツを覚えれば、あとは努力次第で売上が上がってきます。

未経験の方も!

  未経験の転職者でも2ヶ月目で月給27万の方や、13ヶ月目で月給40万の方もいます。
 もちろん全員がこのとおりできるわけではありませんが、本人のセンスと努力次第で実現可能な金額です。

長く働ける職種です!

 やる気と能力によって給料が決まるので、定年を迎えるような年齢になっても給料に大きな減額はありません!
 定年は65歳ですが、契約社員やパートタイム契約をすることで最長74歳(75歳の誕生日の前日)まで働くことができますので、定年後の仕事として続けられ、長く収入を得ることができます。
 ただし、機械操作や仕事のやり方を覚えることが必要なので、高齢になってからの転職はオススメしません。

勤務体系

・名古屋市内
 隔日勤務日勤勤務があります。
 隔日勤務(2日間にまたがる勤務、拘束時間19時間、翌日は非番)と、日勤勤務(拘束時間11時間または9時間)です。共に休憩は3時間となっております。

蟹江地区
 日勤勤務のみとなっております。
 拘束時間は11時間または9時間。休憩は3時間となっております。
 共に出勤時間には多様なパターンがあり、時間をうまく使って効率よく仕事をすることができます。

仕事の基本は流し営業と無線営業

・流し営業とは
 名古屋市内で行なわれている営業手法で、街中を走行し、お客様を探します。
 当社は新人教育の段階で、流し営業の基礎から応用までを丁寧に指導しています。

・無線営業とは
 名古屋市内、蟹江地区の両方で行なわれてる営業手法で、配車センターに車両手配を依頼されたお客様の元へ無線配車でお迎えに上がります。
 無線配車は、GPSデジタル配車システムにより、最適な車両へ公平に迅速配車。配車先へはナビが自動でルート案内を開始しますので、未経験の方でも安心です。

 当社は流し営業、無線営業のどちらにおいても、長年培ってきた信頼と徹底した接遇でお客様に選ばれ、ご乗車頂いています。

待機営業も絡めて利用

 待機営業とは、タクシー乗場等で待機し、お客様にご乗車して頂く営業手法です。
 名古屋市内においては、名古屋駅周辺だけでも近鉄パッセ前に専用乗場がある他、JR・名鉄のタクシー乗場、ミッドランドスクエア、タクシー乗場を併設している有名ホテル等にも待機できます。
 また、蟹江地区においては近鉄・JRの主要駅にタクシー乗場がありますので、効率よく仕事が出来ます。
 流し営業・無線営業だけでなく待機営業を上手に活用して、仕事に幅をもたせることができます。

蟹江地区の働き方

 蟹江地区の無線配車数は名古屋市内の総数より多く、良い得意先を多数持っておりほぼ独占状態にあります。
 さらに海部郡飛島地域では、コミュニティバスの代わりに「乗合タクシー」を運行しており、地域の方の足として、多くの方からご愛顧いただいております。
 流し営業はありませんが、名古屋市内で仕事することも可能です。
 出勤時間は多様なパターンが有り、働ける時間に合わせて柔軟に対応できます。

2種免許を持っていない方へ

 タクシードライバーになるには、2種免許が必要ですが、心配ありません。
 1種免許を取得して3年以上経過している方であれば、応募者の方の金銭的な負担なく2種免許を取得できる制度が利用できます。(制度の利用には条件があります)
 制度の利用者は、当社指定の自動車学校へ入校していただき、自動車学校での教習後、免許試験場で受験を行っていただきます。(約2週間で取得できます)
 免許を取得する為の研修期間は、1日8,000円の給与と研修場所・試験場までの交通費を支給しますので、安心して挑戦することができます。

近鉄グループ公式求人サイト近鉄グループ公式求人サイト
近鉄タクシーで働きたい方は052-231-2263まで近鉄タクシーで働きたい方は052-231-2263まで
タクシーのご注文・ご予約は 名古屋地区0120-758-881 蟹江・弥富地区0120-873-833までタクシーのご注文・ご予約は 名古屋地区0120-758-881 蟹江・弥富地区0120-873-833まで
アプリで呼べる 全国タクシーアプリで呼べる 全国タクシー
タクシー料金検索タクシー料金検索
ハイヤーの御予約は052-231-5007までハイヤーの御予約は052-231-5007まで